FC2ブログ



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.07.31.Tue

いつかの別れ いつかの出会い
数え切れない涙と高鳴り重ねて ここでまだ待ってる
-so I could,so I would,you know?-

言葉を超えて 心の奥で
未知なる何かが生まれ 音を奏でる 包み込む様に
so I dream onきっと

“いつまでも星屑の隙間から” 夢であえたら
“震えてるこの胸が痛むほど” 永遠の願いは
“響き合う切なさはガラスの様” 届くのだろうか?
-so I could,so I would,you know?-

“いつまでも約束を写し出す” 夢の続きは
“抱きしめたこの時が悪戯に” 遠く離れて
光集めては 一人瞳閉じた
so I dream onそっと

そして 当てなく歩いたあの日のように
ただ見つめていたのは over again my time 今 揺れる窓越しに
-そう愛がそっと舞う上へ Wow yeah-
静寂の中で いつかのmelody
歌いきれない言葉と温もり流れて 今もまだ鳴ってる

記憶を超えて 鼓動の奥で
重なる音色が癒す 胸の傷跡 憂い解くように

一時保存
スポンサーサイト
2007.07.31.Tue

よそ向いてないでほらこっち向いて
涙の痕付く目尻 ほら拭いて
肘をついて うつむいてないで気付いて
もう一度だけ振り向いて


今はCan't let go
甘い甘いメロディが
まだCan't let go
思い思いの色で
やっぱCan't let go
Oh...
離さないで


ため息一つ ついたから
肩が少し軽くなった
「振り向かないよ」と強がった
自分さえ愛しい

もう少し あと少し
きれいに君を忘れて
新しい僕に生まれ変われるはずなのに


だけどCan't let go
甘い甘いメロディが
まだCan't let go
思い思いの色で
やっぱCan't let go
Oh...
離さないで


一人ぼっちの 街の風
ほんのちょっと とまどうけど
見慣れたはずの景色さえ
なんとなく優しい

もう少し あと少し
君と聴いたあの歌を
今はまだ胸の中抱きしめていたいのさ


もう少しこうしていたいんだ ただ・・・
この瞬間はどれほど続くのかな
君の頭が・・・(震えてた肩が・・・)
気付くと ぼそっと あなたが『朝かな』

月 時を刻み
こぼれる光
全て聞きたい なお知りたい

包み込む様に手を そっとそっと
現在はもっと もっと もっと ずっと ぎゅっと もっと

離さずにただこうしていたい
この一言だけが君に言えない

I JUST WANNA SAY・・・(What?)

can7t let・・・

“I can't let you go”



今はまだ胸の中抱きしめていたいのさ

だからCan't let go
めくるめくリズムが
まだCan't let go
終わりのない響きで
やっぱCan't let go
Oh...
離さないで

2007.07.31.Tue

いつもそうよ。
拗ねるときみは。
私の大事な物を隠すでしょ。
その場所は決まって同じだから。
今日は先に行って待ってみるわ。

季節達が夕日を連れて来て
影が私を見つけて延びる・・・。

ビックリした顔で私をみつめては
急に口尖らせプイっと外見るの。
ごめんね。と言うと
じゃあこっちに来てよと
ねぇ、ほら見て見て
影が重なった・・・。

傘がぶつかり真っ直ぐ歩けない。
そんな私を見て笑っているの。

私もやってみせてあげるの。
同じ様に口を尖らす・・・。

優しく笑うきみが
この時間が空間が
泣きたくなるくらい
一番大事なものだよ。
わざと尖らせてる
私にごめんねの返事を待たずに
優しくキスしたの・・・。

これからはちょっとくらいの我が儘。
言ってもいいよ。
でも私にだけよ。

面倒くさいからって
素直じゃないんだから
何で言えないのかな?
好きだよ。
一言よ?
たまには聞きたいな。
今日は私ときみが
名字を重ねた日。
愛が芽吹いた日。

la・・・la・・・la

虹がキレイだよ。
いや、お前の方が・・・
テレはじめるきみに

ありがとう。ありがとう。

Copyright ©  sHo'w Time!!. all rights reserved.
Template by nicola*

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。